読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No Hardcore, No Life.

Hardcore Techno, Gabber, Crossbreed, Industrial Hardcore Information Blog

クロスブリードをギターでカバー!⇒さらにカッコよくなってる?!

f:id:nishiyu93:20170412220105j:plain

ふとFacebookを見ていたら面白い動画のリンクを見つけましたので、ご紹介したいと思います。

www.facebook.com

 

こちらのギターを持っている方、Nappy Soldierという

ドラムンベースをギターでカバーする

ことで有名なギタリストだそうです。

 

そして、4月10日にFacebookに上記のクロスブリードをギターカバーする動画がアップされたのですが、 

めちゃくちゃかっこいいです!!!

 近日PRSPCT Recordingsからリリース予定の「PRSPCT Loves Karnage EP」に収録される一曲"Bring It On"(アーティスト:Dolphin)を、原曲の雰囲気を壊さず絶妙にギターカバーしています!

 

↓原曲がこちら

www.youtube.com

 

↓ギターカバーしたものがこちら

 

この完成度の高い動画に、UKのハードコアレーベル「Oblivion Underground」の公式アカウントが動画をシェアしたり、

www.facebook.com

 

Bring It Onを制作したDolphin本人が動画をシェアし、そのクオリティを絶賛しています。

www.facebook.com

 

以前、クロスブリードとメタルをマッシュアップさせた動画を見たのですが、

 

↓この動画です

www.youtube.com

 

ギター・メタルとドラムンベース・クロスブリードの組み合わせは相性がいいのでしょうか。

すごく聞きごたえがあって、これだけで一つのジャンルができそうな気がしなくもないなと、思いました。

 

クロスブリードとギター…今後も気になったら記事にしてみようと思います!