No Hardcore, No Life.

Hardcore Techno, Gabber, Crossbreed, Industrial Hardcore Information Blog

Sinister Soulsの最新Drum and Bass EP「Make Some Noise」

f:id:nishiyu93:20170402210009j:plain

今年3月末に、大手ハードコアドラムンベースレーベルである「Prspct Recordings」は、最新EPのクロスフェードSoundcloudにて発表しました。

今回のアーティストは"Sinister Souls"です。

"Make Some Noise" EP

soundcloud.com

 

"Make Some Noise" EPは全部で4曲で構成されています。

そのうちの前半2曲についてまとめてみました。

1. Make Some Noise

イントロは、Sinister Soulsの持ち味である壮大なパッド、煌びやで上品なリードから始まり、徐々に盛り上がっていきます。

サビは、バリバリ(ビヨ゛ビヨ゛?)と音を立てながら高低を繰り返し揺らぐ激しいベース、ストンッ!と爽快に跳ねるスネア、軽快なドラムンのリズムで盛り上げます。

ハードなドラムンベースが好きな方におすすめです!


Family Albumに収録されている "Sinister Souls - Skullsplitter" のメインの部分で聴き比べると、ベースの歪みとパンの振れ具合が抑えられている一方、低音が強化され聴きごたえのある仕上がりになったような印象を受けます。

www.youtube.com

今年度前半のハードコアドラムンベースの代表曲になりそうな予感がします。

2. Ultimatum (with Pythius)

オランダはドラムンベースクリエイターのPythiusとの合作。

メインの極太のリースベース、そして叩きつけるように鳴るスネア。

全体的にシンプルな構成が、硬派で好感が持てます。

 

リリース日

"Make Some Noise" EPは、2017年4月14日にPrspct RecordingsのBandcampにて購入可能です!

 ⇒ Music | PRSPCT Recordings

ポッドキャストも要チェック!

昨年12月27日に公開されたPodcastの冒頭に使用されているのが、1曲目の"Make Some Noise"です。

soundcloud.com

年越し前にチェックされた方の中には、冒頭の"Make Some Noise"に惹かれてPodcastを聞き入った方も、もしかしたらおられるかもしれません。

かくいう私もその一人です笑